古着を売る時のお役立ち情報

>

買取業者はどこでも同じか

買取業者を選ぶ時のポイントは

「店頭買取」
メリットはその場で査定してくれてすぐに換金できる点です。
デメリットは、店頭に出かける手間が必要なことと、思ったような査定額が提示されないことや、引き取ってもらえないケースもあリます。
ブランド品や未使用の新品以外は、量り売りで1キログラム/10円というような場合もあります。
「宅配買取」
メリットは、買取業者から送られて来る段ボールに品物を詰めるだけで、宅配業者が受け取りに来てくれるという手軽さが魅力です。
送料、査定見積もり料、段ボール代など全て無料です。
デメリットは、買取の対象品が一部のブランドに限られている場合は多いことです。
ノンブランド品やユニクロなどのファストファッションは対象外となる可能性大です。





おすすめの買取業者

・ブランド品のおすすめ買取業者は「フクロウ」
フクウロが取扱うブランド数は1万以上で服の買取業界最多と言われています。

・ノンブランド品のおすすめ買取業者は「古着買取王国」「ヤマトク」などです。
「古着買取王国」は、他の買取業者で買取してもらえなかった物でも引き取ってくれる可能性があります。
また査定、送料・返品の送料なども無料です。
「ヤマトク」は、ノンブランド古着でも1キログラム/10~500円の相場で、買取金額を算出し買取りしてくれます。

・ユニクロなどのファストファッションのおすすめ買取業者は「コメ兵」
安価な価格帯の古着を買い取ってくれる業者は少ないというのが現状です。
「コメ兵」は、ファストファッションでも人気や需要のある商品、流行に左右されない色など条件が良ければ1点からでも査定してくれます。
「コメ兵」の他では、「ウレル」「レディーウォレット」などもファストファッションの買い取りが可能です。



この記事をシェアする
TOPへ戻る